人前で自信を持って堂々と振る舞えるようになりたい、地方に移り住んで地域を活性化させたい、ものづくりで多くの人をワクワクさせたい、‥‥etc。「こうありたい」と思う自分自身の姿であったり「これを成し遂げたい」と思うゴール。それは人によって大きく違ってきますし、一人一人が自由に決めていいもの。あなたにもそんな自分や達成したいと思うゴールがあると思いますし、もちろん私もその様な未来のイメージを持っています。

私たち一人一人が抱いているそれぞれの理想の未来。その一つ一つは異なるものではあるものの、それぞれの未来を現実のものにしていこうとする時は、ある点において共通していると言えます。それは今の状態に何かの変化を加えていくという点です。例えば自信を持っている自分になりたいのであれば、自信を持っている人の立ち振る舞いを学ぶために「この人は自信に満ち溢れているな」と思う人に実際に会いにいってみたり。例えば地域を活性化させたいと思っているのであれば活性化の中心となり得るものを探してみたり。その変化が具体的にどの様なものなのかは一人一人が望む未来で違ってきますし、どの様な変化を加えるかも一人一人が自分自身で選択すること。ただそれらを一つ一つを大きな視点で捉えてみると、今この瞬間に変化を加えていくという点では共通しています。

そしてどの様な変化を加えていくかが人それぞれ違うように、その変化をどれぐらい大きなものにするかも一人一人違ってきますし、もちろんそれも一人一人が自分で選択していいことです。自信に溢れた自分になるために、まずは本を読むことからはじめていこうと思う人もいれば、知り合いが誰もいない集まりに思い切って参加しとにかく人と話そうと思う人もいれば、自分が日常で使う言葉(セルフトーク)から変えていこうと思う人もいる。望む未来へ向けてどんな変化を起こしていくのか、どんなことを実行していくのか。そのことに何かの決まりがあるわけではないし「こうしなければいけない」というものがあるわけではありません。大切なことはその一つ一つを自分自身が選ぶということ。ゴールも、望む未来も、加える変化も、どれぐらい変化させるかも、その一つ一つを自分自身で選んでいく。それらは全て自分自身のものであり自分が行っていくことだからです。自分が望む未来へ向けて自分で選ぶ変化。それは一体どの様なものでしょうか。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Email this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です