コーチングセッションを行なっていると、クライアントさんの表情が突然晴れる瞬間に立ち会う事があります。

そうなる理由はクライアントさんの状況によって変わってはきますが、例えば、これまでずっと解決の道筋が見えずモヤモヤしていた事に対しての、解決のきっかけになる様ものが急に見えた時。例えば、これまで自分が思っていた「こうしないといけない」という決まり事の様なものに対して、「そうしなくてもいいんだ」という事がフッとわかった時。

そしてその様な瞬間に立ち会える事は、コーチとしてコーチングを行う中で感じる大きな喜びでもあります。すごくシンプルに言って、それはとても嬉しい。

クライアントさんが生きている「人生」の中でその瞬間は確実にプラスなもの(もしかしたらそれ以上のもの)であり、その貴重な瞬間を作るお手伝いができている。そして、数年前に私自身のwant to に従い「コーチとして活動していく」というゴールを志した頃に、何度もビジュアライズしていた事を現実の中で実際に経験できている。

クライアントさんのその時の表情を見た時、大きな喜びを感じると同時に、コーチングというものは本当に素晴らしいなといつも強く実感します。人が持つ可能性をどんどん引き出していく。

コーチングをもっと深めていきたい。私自身、その思いをさらに強めています。

 

IMG_1014
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Email this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です